グレインフリーのメリットについて考えよう

穀物が使用されていないドッグフードは多くの人たちから人気を集めていますが、例えば利点としてはアレルギーの対策や予防につながることが挙げられます。魅力的なグレインフリーですが、実際にはまだまだたくさんの利点が存在しています。ここではアレルギー対策や予防以外にグレインフリーにはどのような利点があるのかについて説明します。

まず、1つ目は下痢や便秘の解消です。犬は肉食動物になるので、穀物類の消化は苦手です。その為多く摂取してしまうと消化機能が弱いので消化不良を引き起こし、下痢や便秘に繋がる可能性が高くなります。また、植物性たんぱく質は胃腸への負担が大きくなるので、便の量も多くなってしまうことがあります。それによって便秘や下痢などの症状が起こりますが、グレインフリーは犬が消化しやすい素材しか含まれていないので下痢や便秘、胃腸の負担を抑えてくれます。

また、2つ目は肥満予防になるのも魅力的な部分です。穀物は肉などと比べると肥満を防止できるのではないかと思っている人もいるでしょう。しかし、穀物は炭水化物になるので多く摂取すると肥満に繋がることがあります。人間でもそうですが、肥満になると体への負担も大きくなってしまいます。それに比べてグレインフリーは消化のしやすい素材を多く使用しているので、肥満にならない身体づくりも行ってくれます。